フィッシャマンズワーフ

サンフランシスコのフィッシャ-マンズワーフはベイエリアでもっとも観光客の集う人気スポットの一つです。シーフードや クラムチャウダーで有名なこの地にはもちろんたくさんのレストランが建ち並び、ゆっくり出来るオシャレなカフェも人気です。また観光客には嬉しい安価のお 土産ショップも楽しめます。ここからゴールデンゲートブリッジ、アルカトラズ島、ノースベイの眺めが一気に見られるのも人気の理由の一つですね。この地域 はかつて多くの地元民が船にのって生活を維持していたこともあり、今でもベイでボートを楽しむ様子が見られます。

フィッシャマンズワーフのホテル

ベイエリアを訪れる観光客はフィッシャ-マンズワーフのホテルに滞在する傾向にあります。比較的、綺麗なホテル や設備の整ったホテルが多く、歩いていける範囲内にレストランやスーパーなどがあります。人気ホテルの一例ではHyatt at Fisherman’s Wharf, Sheraton Fisherman’s Wharf, and Radisson Hotel Fisherman’s Wharfがあります。宿泊予算に余裕のあるお客様にはHilton Fisherman’s Wharf が人気で、そうでないお客様はHoliday Inn Fisherman’s Wharfに宿泊されるお客様が多いようです。

フィッシャマンズワーフの見所

フィッシャマンズワーフ自体がサンフランシスコの魅力だと言っても過言ではありません。沢山のお土産屋さんや蝋人形舘なども一度は行っておきたいポイントです。その中でも本当のフィッシャマンズワーフを見るには見晴らしの良い、商店街を楽しめるピア39、41です。

フィッシャマンズワーフのレストラン

フィッシャマンズワーフの魅力は色んなアトラクションを楽しんだり、そこでゆっくりホテルに滞在したり、、など などです。しかし、やはりここでの一番の魅力は食事なのです。そこら中にレストランが建ち並び軽い食事からロマンチックなディナーまで揃います。例えばレ ストラン"Boudin’s "は、この地域で一番最初にサワーブレッドを取り扱ったことで有名で、料理を待ってる間にパン工場も見学出来ます。ほかのレストランも新しく今どき所のが 多いです。

完ぺきな立地で有名なフィッシャ-マンズワーフフィッシャ-マンズワーフは、どこに行くにも便利な場所に位置し、ジラルデリスクエアやハイドストリート、ピアやエンバーカデロは、すぐそばです。またこ こから自転車でゴールデンゲートブリッジやパレスオブファインアーツ、エクスプロラトリウムに行くのも人気があります。歴史的なFライン路面電車はこの辺 を走り、またこのエリアには今なおケーブルカーも走っています。フィッシャ-マンズワーフからはコイトタワーや金融街やチャイナタウンにノースビーチなど 簡単に行くことが出来ます。