クリフハウス サンフランシスコ

クリフハウスは1863年からサンフランシスコのシンボルの一つに数えられており、太平洋のすぐそばに位置します。本来クリフハウスでは社会で活躍する3人を住居人として受け入れていましたが、1894年のクリスマスの日に焼けて崩壊しました。

百万長者のアドルフストロは1896年にフランスの別荘をイメージしてその再建を成功させました。その後ストロのクリフハウスには20もの部屋と展望室、 美術館、写真館に宝石展まで揃いました。そして1906年の大震災にも耐え抜きましたが何年か後の火災で再び崩壊しました。

2回にもおよぶ不幸ではありましたが、第3期のクリフハウスは1909年ストロの娘によって再建されまし た。今ではゴールデンゲート国立レクレーション地域の一つでもあります。クリフハウス内には2つのレストランがあり、そこから見渡せる未知のオーシャン ビューや霧の景色は格別です。

Customer Reviews